高血圧を根本から解消する方法

高血圧の何が怖い

血圧って何なのでしょう?
心臓は全身に血液を送るポンプです。一生休むことなく働きます。心臓はぎゅっと収縮して血液を体に送り出します、逆に膨らんで体を巡って戻ってきた血液を取り込みます。
心臓が収縮して血液を送り出すときの血圧を「上の血圧」とか「収縮期血圧」と呼びます。
心臓が膨らんで血液を取り込むときの血圧を「下の血圧」とか「拡張期血圧」と呼びます。

 

上の血圧が 140mmHg以上 /下の血圧が 90mmHg以上 から高血圧と呼んでいます。

 

実際、私は 上の血圧が 200mmHg以上あった事がありました。

 

高血圧

 

 

でもその時、何ともありませんでした。どこか痛い訳ではありません。苦しい訳でもありません。心臓がドキドキ高鳴るなんて事はありませんでしたし カーっと血が上って真っ赤な顔になる訳でもありませんでした。ですからずっと長い間ほったらかしでした。この話を聞くまでは

 

血圧が高いと何が怖いのでしょう。

緊急時や勝負時に血圧が上がる事はあります。これは正常な事です。でも平穏な日常でも 血圧がしょっちゅう高くなってしまう、血管の内壁が強く押し続けられます。長い年月を経て結果の壁が厚く脆く(もろく)なってゆきます。

 

高血圧

 

その結果、血管が詰まったり 切れたりします。

 

高血圧 

 

発症すると直ちに手術しないと命に関わります 或いは 脳や心臓などに重い後遺症が残る事もあります。

 

高血圧

 

「このままでは長生きはできない。」 そう不安を感じました。

 

 

高血圧を下げるにはどうすれば良いか。

高血圧であること、 自分の血圧が200mmHgを超える事を知ったのは診療所の医師の指導によるものでした。24時間30分おきに自動計測してくれる血圧計を装着し入浴時以外常時計測してかだです。
意外な事に夜寝ていて起きる前の時間に血圧が急上昇している事が記録されました。

 

減塩、禁煙、禁酒、軽い有酸素運動をするようにしました。ストレスをためたり無理をしないようにしました。熱いお風呂に入るのも辞めました。コレステロールや中性脂肪が高い物はできるだけ食べないようにしました。我慢と味気ない日々に耐え続けました。 でも血圧は下がりません。
すると世の中には同じ様に「何をやっても血圧が下がらない」という悩みを抱えている老若男女がいる事を知りました。

 

高血圧

 

そろそろ 降圧剤による薬物治療をほのめかされたとき、世の中には 高血圧専門医 というお医者様がいる事を知りました。

 

高血圧専門医

高血圧

 

高血圧治療は 是非高血圧専門医の指導を受けて行いましょう。

 

>> 高血圧専門医の探し方

 

但し、あなたの高血圧を魔法の様に治してくれるお薬をくれる訳ではありません。

 

>> 高血圧専門医の指導は大凡こんな感じです。

 

そのかわり私達が高血圧と向き合うための大切な事を教えてく入れます。

高血圧改善方法記事一覧

 嫌な事、過度なストレス、心的圧迫、辛い事が 本人のキャパシティーを超えて 、ズーっとズーっと続いている人。慢性的なストレスが蓄積して、睡眠不足、意欲や感心の喪失、或いはアルコールへの依存を続けていると・・・・・心臓が脈打つリズムが乱れて来ます。 それをほおっておくと これから説明する理由で 血栓が体中にバラまかれて寿命を縮める事になります。 だからと言って 無理難題を押し付けるのは辞めて欲しい、...

高血圧が治らない。減塩、禁煙、禁酒、運動もしているのに何をやっても血圧が下がらない。一生、降圧剤を飲み続けなければならないのか。ハンドグリップ法って、ただ握るだけ30%程度の軽い握力でタオルを2分間、握り続けるだけ。タオルを親指ととかの指がつかない程の太さに巻いて、こうやって握ると全力で握った握力の30%程度の握力になるのだそうです。右手と左手2回ずつ これを一日おきに4週間約一か月続け事にしまし...