深呼吸のコツを覚えて下さい。

心身に良い深呼吸のコツ

生きていると嫌な事、辛い事、頭に来ること、哀しい事がありますよね。でも無理して耐えるだけではいつか潰れてしまいます。心身に良い深呼吸のコツを覚えて耐える力を養いましょう。

 

深呼吸 

 

この深呼吸はダイエットや姿勢を良くする効果、腰痛を予防する効果などが期待できます。

 

 深呼吸 

 

 

1. 息の吸い方

 息を吸いながら 両手を挙げて お尻を引き締めながら 2、3秒かけて鼻から息を吸います。

 

深呼吸 

 

2.7秒かけて長く 吐きます。

掌を外に向けて両腕を下ろしていきながら7秒かけて長く息を吐きます。吐く最初は「ブゥー」と強く吐いてあとはゆっくりと長く7秒かけて息を吐きます。

 

 

 

3.締めは肘をぐっと後ろに引いて

 肘と肘をくっつけるイメージで肩甲骨を中央に寄せます。息を吐き切った時に脇を絞めて腰骨背後あたりにほど良いストレスを実感できるのが良いです。この腰骨背後あたりにほど良いストレスを実感が体幹を引き締めて姿勢を矯正し背骨、腰、骨盤のコリ、歪、ズレを解消し腰痛を予防してくれます。

 

深呼吸 

 

 

 

 

ダイエット効果

ダイエット 効果 があるようですが理由はハッキリ分かっていません。推測として脇の下や肩甲骨付近にある褐色脂肪細胞を刺激して活性化するのかも知れません。

 

ダイエット効果

 

 

ロングブレスダイエット の提唱者 美木良介さん

美木良介さんが教える健康エクササイズ「ロングブレス」で体を変える!はこちらの動画でも紹介されています。この人、本業は俳優さんです。ロングブレスを始めたきっかけは腰痛治療です。実践した人からはダイエットに効果があるとブームを呼びました。美木良介さんが教える健康エクササイズ「ロングブレス」で体を変える!はこちらの動画でも紹介されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連ページ

美魔女って本当にいる! 江角マキコ さんだけじゃなかった。
老けたくないからとアンチエイジング、お腹が出てきたらダイエット、それでもダメなら美容整形なんて 考える前に。お奨めしたいのが体幹(背骨、腰、骨盤)をストレッチして凝りや歪みをほぐしましょう。 体幹さえしっかりしていれば 血流や神経の状態が良くなり全体から良くなります。腰が痛くなくても 睡眠、血流、呼吸、ストレス解消、姿勢を正すことで体全体を美しく元気にしましょう。
白湯を飲むだけで驚くべき効果
白湯(さゆ)、飲料水を飲むだけで美容と健康にこれほどの効果があるとは