ネットで 人の役に立つ情報を発信する ビジネスとして 必要な準備

大切なのは 人の役に立ちたいという気持ち、信頼の構築(=ブランド化) そして 迷惑をかけない、不快な思いをさせないという心得。自分がやりたい事、興味のあることをぐっと堪えて それが本当に皆さんのお役に立つのか良く考える。その為には、それ以外の事に煩わされない、手間と時間を余計な出費をかけないで済む環境を整える事です。この記事ではそういうガイドを紹介します。

 

 

初期投資は家庭教師のアルバイト代約一か月分程度かな。
才ゼロ購入費(テキスト) + シリウス(サイト作成支援ソフト) 4万円以内 
※パソコンや周辺機器、ネット接続料は別です。

目が点フリーズ状態に陥らず サクサクと進められる様に

 

 

目が点フリーズ状態にならない為に

 

人にもよりますが、分からない事 不慣れな事をどっと抱えるとめげます。何をすれば良いか分からない状態が一番大変、手当たり次第手を付けると貴重な時間が失われる。そんなドツボに嵌らないように。自分がやりたい事、興味のあることをぐっと堪えて それが本当に皆さんのお役に立つのか良く考える。その為には、それ以外の事に煩わされない 手間と時間を余計な出費を書けないで済む環境を整える事です。

 

自分のかなり痛かったエピソードその1
 

 

パソコンがネットに繋がらない、誰も助けてくれない、どうしよう

 

 ある年 一年の大半が パソコンのネットワークトラブル対応に費やされた事があります。最初の一年はちゃんと稼動していました。一年半頃になると時々インターネットに繋がらなくなりそういう時はパソコンをシャットダウンして モデムの電源も落として 再立ち上げすれば治るのですけれど回を重ねるうちについには完全に接続できなくなりますパソコン、OS、モデム、周辺機器 各々は問題なくても 全部セットだとチャンと動くとは限りません。パソコンを買ったショップに対応を求めました、購入後一年が過ぎていた事もあってお店の対応は「それはパソコンの問題かどうかが分かりませんので」とつれない対応。ブログの更新もできなくなって一時パニックに陥りました。結局なんどもテストしてモデムに問題がある事を突き止めました。新品で購入したモデムにですよ。ユーザーは 全部セットでチャンと動く構成を自己責任で選ばなければなりません。

 

 

自分のかなり痛かったエピソード その2

 

思い込みは恐ろしい

 

ネットでビジネスをするって自分で商品を作って 或いはお金だして仕入れて 楽天とかアマゾンとかヤフオクとかインターテーネットで注文とって そこまでは良いとして商品をどうやって梱包する?。宅配便で配送する。(配送料高ケー!)、代金を振り込んで頂く、返品やクレームに対応する。やってみた、やってみたけれど結構大変だった。アフィリエイトなんて、軽視していた。誰から販売している商品を紹介して売れたら僅かな手数料を頂く。どうせ頑張っても小遣い程度。でもそうではなかった。そいう思い込みから脱出しましょう

 

 

情報発信用パソコン環境を整えよう

 

自分の体験エピソード+ 信頼できる筋からのアドバイスによります。

 

パソコンは 4〜5年ごとに買い換える。ドスパラパソコンがお勧め。

 

OSはウィンドウ。マックだと基幹ソフトが対応していないケースも。ウィンドウズよく変わる。XP→Win7→Win8→Win10、何考えとるんじゃー!、最新のOSが出ても 一年くらいは待ったほうが無難。

 

パソコン+モデム+バックアップ用ハードディスク + 基幹ソフト セット買いがお勧め。できでばドスパラと保守契約をしましょう。
※ドスパラってプリンターとか 全ての周辺機器を揃えている訳で無いのですよね。そこがちょっと厄介ですけれど。

 

有料のウィルス対策ソフトは必須。お勧めは ウィルスバスターズ。何故か?納得出来る説明は誰もしてくれない。でも大企業で使用実績多数。

 

 

フリーソフトのダウンロードは安心なものを最小限にとどめる。できれば別のPCにダウンロードした方が無難。無害なように見えていつの間にかパソコンを支配されてしまう事がある。CPUの資源を盗られて重くなってサクサク動かなった経験あり。こちらの意図に反して勝手にダウンロードされてしまう場合もある。そういう場合はシステムの復元でダウンロード前の状態にしましょう。

 

趣味で集めた写真画像とか  音楽とかのダウンロードもできるだけ外付けHDへ。システムに関わるCドライブは出来るだけ余計なものは入れないで軽くしておく事がお勧めです。

 

 

 

EXCEL 画像編集ソフト フリーメール は使えるように

 

EXCELは 役立つ

 

マイクロソフトオフィスについてくるEXCELは是非使いこなしたい、世の中で大変よく使われているから必ず他の役にも立つ。一生かかっても覚えきれない機能があるけれど分厚いテキストなど買ってこないでメモ書きエリアと割り切って使いこなそう。EXCEL は表計算ソフト。でも融通が利いて表計算よりもずっと価値のある使い方が

 

 

1.調べた事の整理
 .記事の構成を練る上でのキャンバスの様に使える。

 

2.自分で描くイラスト作成に
 簡単なイラストなら図形操作機能で描ける。イラスト作成用の専用アプリも良いけれど 、OSが変わってもバージョンUP対応可能とか、過去に作ったイラスト画像を編集し直し使いたい。そんな場合には抜群の対応力があるのがEXCEL

 

3.アクセスとか経費とか 売り上げとか自分で集計して傾向を把握する上で便利
 後の述べる確定申告の書類作りにも活用。学校の必須教科にしない理由が分からない。社会に出れば必ず役立つ。起業しようが  就職して勤めようが 起業しようが必ず役立つ。

 

 

フリーメールを3っつ程準備しよう

 ヤフーメール グーグルメールなどの無料のフリーメールのアカウントを獲得しましょう。後に述べる無料ブログ、ASP(広告提供元)、無料ホームページスペース のアカウント獲得に必要。

 

画像編集ソフト

   フリー、即ち無料の画像編集ソフトはダウンロードしましょう。EXCELの画像操作機能で作成した簡単なイラストをJPEG、GIF、PING形式でファイル化にするには 画像編集ソフトが必要。
 私は ペイントドットネットを活用中。才0でも他の安全なフリーソフト紹介している。

 

 

 

 

ボクはEXCELの画像編集機能で描かれて、フリーソフト:ペイントドットネットでGIFファイル化されました。


最寄の税務署に 個人事業主登録

税理士なんて頼めない そんな心配は無用。税務署は正しい納税に心掛ける人にはとても親切です。

 

もよりの税務署に出向いて個人事業主登録を行って青色申告するようにしましょう。確定申告は 毎年2月15日から3月15日。申告書類の作成は税務署Webサイトの eタックスがお勧め

 

少しでも利益が出れば確定申告は必要です。利益が少なくても経費と差し引きしてマイナスでも確定申告は必要です。青色事業申告して バランスシート(貸借対照表)を作るのは結構勉強になります。バランスシートは 会社経営の尺度。売り上げや従業員数 初任給だけでは分からない会社の経営実態、将来性を見る目を養う事が出来るので社会に出てから必ず役立ちます。そうは言っても税務申告なんて難しい、儲かっている人は税理士に頼めるけれど、小遣い銭程度が稼げるかどうかも怪しいのに税理士なんて無為、無理と思いがちですけれどそんな心配は無用。

 

 

理由その1.アフィリエイトの事業収益の計算は意外に簡単

 

アフィリエイトビジネスの場合 借入金とか 在庫の棚卸しというものがありません。パソコンも高価なもので無い限り減価償却計算が簡単です。

 

 

理由その2.税務署は正しい納税に心掛ける人にはとても親切に指導してくれます。

 

税務署と言えばヤクザもギャングも政治家も恐れる怖いお役所。拳銃も手錠もっていなにのに何人とも抗う事ができない恐ろしい存在・・・・と思えるけれど正しい納税に心掛ける人にはとても親切です。怖がらずにアポとって個人事業主登録を行って青色申告するようにしましょう。記帳の仕方、申告に必要な計算のやり方はEタックスで指導してくれますし、分からない事は税務署で親切に教えてくれます。

先ずは無料ブログ開設

 

 

無料ブログのアカウントを取得する。プロになった人も殆どブログから始めている。目的は勉強、いろんな機能を理解する勉強と割り切る。無料ブログを使い切れたら後述の必ず自己サイト開設に進む。理由はブログはある日突然、消される事があるから。

 

選ぶのはアフィリエイトOKなブログ。

 

代表的なのは ライブドラブログ FC2 アメーバー。当サイト一押しは学習目的と割り切り ライブドアブログ。いろんなことが学べる。

 

どうすれば消されないで済むか

 

 

 利用規約はよく読む、でもどうすれば消されないで済むかは良く分からない。実際消された経験があるけれど何か利用規約に反したのか思い当たる事はなにもなかった。無料会員から有料会員になっても消された事はある。抗議しても無駄、消されたブログが復活する事はない。自分はアメーバーブログのアカウントを消された経験は無いのだけれど、知り合いで大事に育てたブログを消されて落ち込んだ人は何人か知っている。どうすれば良いか、ブログの機能と言うものを学べるだけ学んで学びきったら、自分のサイトを開設する事をお勧めする。プロになった人は何人もそうしている。

 

>> ライブドアブログの利用規約

 

自分のかなり痛かったエピソードその3

  自分はブログより先にサイト作成を先にやりました。ブログで基本を学ばなかったので随分と無駄なサイト作りに時間をかけてしまいまた。(このサイトではありません 汗!)。機能を理解するってステップが必要です。

才ゼロを実践する

 

 

>> 才ゼロ (文才ゼロからはじめるWeb記事執筆術 )ってこんなテキスト

 

 

 

 


 

 

 

テーマを決める。

ただ漠然と読むのではなく、読みながら自分は何を情報発信するか決める。才ゼロ ”第2章 記事ネタ”がとても大事。何度も何度も徹底的に読む。読みながら考える。ここはよくよく 才ゼロを読んで 考える。いい加減に決めると 記事が続かないし誰も読まない。一ヶ月ぐらいかかってもOK。納得いくまで考える。

 

  • ブログのタイトル 
  • 言いたい事の詳細要約
  • 自分のハンドルネームを決める
  • 主要な幾つかの記事のタイトル

 

 

 

記事を投稿する。

 

才ゼロ ”3章 記事構成”、”4章 執筆手順”をよく読んで、書いてある事を直ぐに実践できるようには中々ならない。でも気にしないで書き続ける。記事を投稿しながら少しずつ才ゼロに書いてある事を実践する。

 

広告を貼る 最初は自己アフィリがお勧め

 

 

広告を自分のブログに貼ってみる。

 

才ゼロには 成功報酬型のASPが紹介されている。ハッキリ行って成功報酬を得るのは難しい。頑張って記事を書き続けて、書き続けて、書き続けても、 こづかい銭程度が良いところ。多くの人がかけた努力に対して期待するほどの収入が得られず脱落する。

 

自己アフィリとは

最初から成功報酬型で自信がなけれお勧めなのが”自己アフィリ”。自己アフィリとは無料の資料請求、無料の申し込み をしてもらえれば報酬がもらえるものお客さんにとってはお金を出して買うのではなく 無料なのだからハードルが低く目標も月数万円ほど報酬ゲットくらいにしておいて そこがクリアできたら成功報酬型ASPを始めてみる。

 

他にも 

 

広告をクリックしただけで報酬が発生するタイプなどいろいろあるが あまり寄り道はしないで、才ゼロが紹介するASPとの成約を目指す。
※ 才ゼロが紹介するASP は才ゼロ作者によって ”実際やってみてどうよ?”検証がなされているものです。ここで生活していけるだけの収入が得られればプロを目指せます。

そしてWebサイト構築 これでようやくデビュー

 

そして自分の Webサイトを構築します。Webサイト構築は Web や IT インターネットや SEOなどの知識がそれほど必要でなくても作成できるホームページ作成ツールを使います。世の中にホームページ作成ツールは数多くありまけれど本命はこちらです。

 

>> ホームページ 作成ソフト選ぶなら 評判 で SIRIUS(シリウス)

 

 

 

 

簡単に使いこなせるって 評判だよ。

 


 

構築したら ブログで作成した重要なページは て自分のWebサイトにリメイクします。

関連ページ

文才ゼロから始めるWeb記事執筆術
生きていく力を身に着け強い軸を養う方法
選ぶならSIRIUS(シリウス)
成功する人達が選ぶ理由