会社を辞めてどうする?

目指せ自由な生き方

働き方改革で大切な事は 
>>幾つになっても元気健康である事

 

そしてやる気生き甲斐を持ち続ける事です。

 

その上で 
自分をプロデュースしましょう。自分が出来る事で 得意な事 やりがいを感じられる事で どうすれば世の中から必要とされるかを考えましょう。

 

現実ってこんな感じ

 

私の身近な人達の現実ってこんな感じ。

  • 仕事に追われて忙しい。
  • 健康が心配。
  • 贅沢何てしていないけれど生活に余裕がない。
  • 老後の備えができない。住宅ローンや子供学資を払い終えて 別に2千万円貯めろってか?  

何が働き方改革か?これが高齢化日本を支える現役世代の現実です。

 

働き方改革

 

目指せ、自由な生き方

自分をプロデュースしてこんなイメージを実現しましょう。
通勤や時間に縛られないで働く。趣味が楽しめる。宿泊先で美味しい料理や温泉を楽しみながら気が向いたらノートパソコンを開いて仕事する。リストラも定年もなく、無理せずストレスも溜まらず長く続けられるし。好きな事、得意な事で仕事をしているのでやりがい感じるし、長く収入が得られるので老後の心配もありません。
働き方改革

 

 

>> 自分の働き方を改革するには

働き方改革記事一覧

自分のキャリアは誰が決める? 「会社が決めてくれる。」「言われた通り従って 先の事は組織に委ねる」今までは誰もがそうでした。今でもそう思っているあなたへ。あなたは会社人間です。(「社畜」と言う口の悪い人もいます。)勿論、中には出世して会社の代表、社長や重役になる人もいます。但し、社長になれても会社はあなたのものではありません。会社は株主の物なのです。株主や代表権のある重役に支持されなければ社長では...

思うように生きたかったら、自分のやりたい事で成功したかったら、夢をかなえる事ができる人間になりたかったら、凛として一本ビシッと筋の通った芯の強いお人におなりなされ。夢や希望は能力や才能、熱意だけでは叶えられません。人としての芯の強さが必要です。その為に今の時代に相応しい生きていく上で役立つ技(ワザ)を磨きましょう。強くなれるという事は実に楽しいです。お金で買えるものとか、人からもらえるものとは比べ...

ドクターXみたいに、会社で、職場で やりたくない事は一切「致しません。」って気に入らなければ辞表を叩きつけられればどれだけ気持ちが良い事か。でもそれはいつでも一匹狼のフリーランスとしての力を持った人にのみできる事。現実は抱えきれないほどの無理難題を背負い込んで、超過勤務の毎日。「女性が輝く時代」って言われているけれどはどこの国のはなしってか?、セクハラやパワハラは厳しく取り締まられるはずが 現実は...

日本経済を支えて来た終身雇用と年金制度。定年は60歳でした。 いつのまにか再雇用で65歳迄に延長されました。更にこの先75歳迄延長されると言われている。。理由は2022年以降、団塊の世代が後期高齢に入ると少子高齢化の流れで減り続けてきた現役世代だけでは支えきれなくなるから。ついには>> 定年は消滅する  少子高齢化社会日本を支える現役世代の現実!>> 老後貯金2000万円 ...