元気が出る 面白い話 をお届けします。

面白いネコ の ブログへようこそ

 

面白いネコです。

 

 

 

僕の名前は面白いネコ。尾も白いネコでもあります。元気になる言葉をお届けします。
ネコですから喋れませんけれど生きる力が湧いてくるような元気になる言葉 を届ける事が ボクの仕事です。 
ネコ好きな方の為に ネコを愛でるブログではありません。


 

元気が出る言葉

 

トップページ で 贈る一言は元気出してください。

  • お金 なんて なくったって  
  • 借金 とか リスクとか 危ない事 を   しなくたって 
  • 学歴とか 資格とか 特技とか が なくったって
  • 才能とか 美貌とか  容姿とか が ずば抜けて素敵でなくたって

健康でいてください。夢 や 希望を求め続ける為に −(^-^)−

 

もう一つは やる気とか モチベーションとかを ずーっと ずーっと ずーっと 持ち続けて。上手くいかなくても いつまでたっても 望みが適わなくっても 嫌なこと 上手くいかない ストレスが続いて 食べすぎ、飲みすぎ 不眠が 続いて 体を悪くすると夢や 希望を追い続けることができなくなるのですから。

ネコ は  何で 人が 元気になる言葉 を 伝えるのでしょうか

ところで皆さんネコの役割って ご存知ですか? 「ネズミを捕ること。」それもあります。 人をネズミの害 伝染病 とか 米蔵の米食い荒らされえて困らないように、でも本当の役割って挨拶なんです。

 

  • 「おはよう!」、
  • 「元気?」、
  • 「また会えたね。」

とかね。 

 

 

ネコは人に元気になる鳴き声、心癒されるメッセージを送っているのです。出会う人皆にですよ。喋れないけれど心に伝わる声で。飼い主とかご飯くれる人だけじゃなくってお年寄りからお子さんまで出会う人全てに人間の言葉ではなく、しぐさや表情、泣き声心に伝わる声で  挨拶を送ります。 残念ながら 聞こうとしない人には伝わりませんけれど  (ρ_`)〃 

 

 

そうやって人の心を癒せたら元気になってもらえたら明るい気持ちになってもらえたらネコは 自分の役割が果たせて思えて とっても幸せです。( ´∀`)   

 

「そんなことあるかい。ネコなんてただの役立たずだ」なんておっしゃる方も心のどこかではちゃんと知っていますよね。

 

・夏目漱石 先生 の 我輩は猫 である.

 

名前をつけてもらえないくらいだから、あまり大切にはされていなかったでしょうに。お仕事が上手くいかず家庭も不和で ストレスと 胃弱に悩んでいた先生の気持ちを和らげ 作家 という活躍の場に気づかせた黒いネコ君(爪まで黒かった福猫)。夏目漱石先生の名作数ある中でも 初めて書いた”吾輩は猫である”の印税収入は随分と夏目家の家計の助けになったのだそうですよ。 

元気がでる言葉 が 必要な人間 フリー太

私には心が通じる 気になる人間がいます。シナリオライター 志望で頑張っているけれど いっこうに芽が出ない男”フリー太”。 諦めずに デビューの夢を追い続けていますけれど。
面白い猫 面白い話 元気が出る言葉

 

>> フリー太プロフィール

 

親元を離れて生きてゆくためには 仕事をしなければなりません。自動車会社の下請工場で 非正規雇用社員として 組立作業をしています。体力がいるきつい仕事ですけど 手抜きせずに働きます。でも 製品に不良がでると「お前が ミスったんだろう!」と 厳しく追求されています。

 

 (-_~-)

 

他にも 夜は学習塾の臨時講師をしています。子供に教えるのが好きで面倒見が良い先生です。でもモンスターペアレントな お母さん方から 酷い事 を言われます。
「子供の成績がちっとも上がらないのはあんたのせいよ。」

 

 (~ヘ~;)

 

ちっとも気楽ではないフリーター生活はや10年、日本社会では 30代後半になると 正社員として雇ってもらえなくなります。彼女はいますが結婚を考えたときシナリオライターの夢を追い続けるか  生活のため 普通の会社の正社員として働くか悩んでいます。   (´□`;)         

 

私はネコですから人間社会の常識とか良く分かりませんが、フリー太の気持ちはは何故か良く分かります。”フリー太” が 悔いの無い幸せな人生を歩めるよう応援してあげようと思います。
 ヨロシク (^O^)」

更新履歴